ホームコンセプト/製品情報

製品紹介

製品マニュアル/簡単装着ガイド


製品仕様

お問い合せ

会社概要

取扱ショップ


お知らせ

メディア情報

PRODUCT製品紹介

「驚異の吸盤!」

「驚異の吸盤!」

“今まで付かなかったところにも、強力に吸着!”
モバイルフィット驚異の吸盤
特徴

吸盤部に自己粘着性を持ったゲル素材を使用しています。
この素材は、振動吸収性、衝撃吸収性に優れ、また、
貼り/剥がしを繰り返しても糊跡が残りません。
粘着性が低下したら水洗いをするだけで粘着力が回復し、
何度でも貼り/剥がしを繰り返すことができます。

凸凹面にも吸着する
ゲルが馴染んで空気の漏れを防ぐ。今まで付かなかったシボのある面、ザラザラ面 高性能吸盤と自己粘着性エラストマーを
一体化した本製品は、
凸凹面への高い追従性と安定した
負圧状態を保持します。

※ 製法特許を米国.韓国.ドイツ.中国にて取得積み。日本で申請中。
※ 本製品の対象使用面については、「使用上の注意事項」をご確認ください。

吸盤の取付
レバーが上がった状態で吸盤本体を対象面に吸着面全体がシッカリ密着するように押さえつけます。→本体をシッカリ押さえたままレバーを下げてロックします。→確実に吸着しているか確認してからお使いください。

吸盤とは、圧力の差を利用して物に張り付く器具です。

対象面に器具を押し付けレバーなどで、対象面と器具の間に外気圧より気圧の低い状態を
作り出すことで、外気圧との気圧差が対象面に器具を張り付かせます。

“驚異の吸盤”が誕生! 粘着ゲル&TPU ↓

吸着させるための条件

従来の吸盤は、空気の漏れを防ぐために
対象面は、空気が漏れない材質でなめらかで
平らである必要がありました。

↓

この従来の条件に革命を起こしたのが、“驚異の吸盤”です。

柔らかく凹凸に馴染み空気の漏れを防ぐ粘着ゲルを対象面と吸盤の吸着面の間に挟むことで
空気の漏れない材質であれば、ザラザラしていても凹凸があっても表面に馴染み空気の漏れを
防ぐ事が出来ます。

↓

吸盤のパッド(吸着面)と粘着ゲルを一体にすることが必要です。

従来の技術では、この2種類の材質を一体成型することが出来なかったのです。

↓

☆製法特許☆

従来の技術では出来なかった、2種類の素材を一体成型する製法特許が吸盤パッドに生かされています。柔らかく凹凸に馴染み空気の漏れを防ぐ役割の粘着ゲルと、ゴムのように復元力が高くプラスチックのように強いTPUという素材の一体成型の技術が生かされています。

☆進化する粘着ゲル

粘着ゲルに求められるのは、耐久性と粘着性を併せ持った柔軟性に富んだ性質です。
この相反する性能を、さまざまな条件下で使用される事を考慮して、粘着ゲルは開発されています。
極寒地での使用から真夏の車内まで、異なる温度条件の中でも安定して性能を発揮する素材の研究が製品の誕生を支えてきました。そして、今なお進化し続ける素材が“驚異の吸盤”のポリシーです。

☆見た目は同じでも、ゲルとパッドを両面テープで接着した物や、実用強度の無い接着状態の製品は数多くあります。しかし、このような製品では吸着力を安定して維持する事は出来ません。
SPEX製品に使われている吸盤は、国内ナビメーカーや、大手家庭用品メーカーの厳しい製品安全基準、耐久試験をクリアしています。